HOME   >>  CD評  >>  『SENTIMENTALovers』 平井堅
02 26
2006

CD評

『SENTIMENTALovers』 平井堅


B000456XPCSENTIMENTALovers
平井堅 Ken Hirai Seiji Kameda
DefSTAR RECORDS 2004-11-24

by G-Tools

 平井賢はバラードだけ聴いていたい。ポップな曲は聞くにたえない。

 『思いがかさなるその前に……』を聴きたかった。

 ねぇ いつかキミは君の夢を忘れてしまうのかな
 その時は瞳逸らさずにキミと向き合えるのかな

 なんか年をとるごとに染みてくる詩である。

 ほかに『瞳をとじて』を聴きたかった。感動的で、心を洗ってくれるバラードである。CMや映画で聴いていて気に入った。積極的にラジオや音楽番組を見なくなった私は情報源はそのくらいしかないのである。このアルバムで上記以外に気に入った曲はない。

関連記事
Comment
Trackback
title>
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






google adsense
全ての記事を表示する
ブックガイド特集
月別アーカイヴ
プロフィール

うえしん

Author:うえしん
世の中を分析し、知る楽しみを追究しています。興味あるものは人文書全般。ビジネス書、労働論、社会学、現代思想、経済学、心理学、精神世界、歴史学。。 そのときの興味にしたがって考えています。

twitterはこちら→ueshinzz

FC2カウンター

Page Top