FC2ブログ

HOME   >>  新刊情報・注目本  >>  新書新刊情報 2007年3月刊
03 28
2007

新刊情報・注目本

新書新刊情報 2007年3月刊

 遅いぞ、アマゾン。アマゾンの画像が入るのが遅い。紹介が遅れてしまうではないか。それにくらべてセブンアンドワイの新刊情報は早い。もう五月新刊の情報まで先どりされている。アマゾンもここまで早くやってくれたらなぁ。

岩波新書 三月刊

武田信玄と勝頼―文書にみる戦国大名の実像西田幾多郎―生きることと哲学がん緩和ケア最前線「悩み」の正体
 私的には香山リカ『悩みの正体』が注目なんだが、香山リカは読んでもすかっと抜けるだけの気が。。字が読みにくいのでカーソルをあててください。

中公新書 三月刊
遺伝子・脳・言語―サイエンス・カフェの愉しみ東北 続 (2)雑草のはなし―見つけ方、たのしみ方漢詩百首―日本語を豊かに
 個人的に中公新書はなかなか読みたい本にめぐりあわない。むかし中公新書がやっていた「政治学の名著」とか「歴史学の名著」は来月ちくま新書から出るし。

 吉川弘文館の新刊

平安京のニオイ海と川に生きる宮田登日本を語る 14 (14)江戸時代の身分願望―身上りと上下無し
『平安京のニオイ』が注目。糞尿・腐臭、注目されなかったニオイ。それと海、川、山の民俗。都市民にはどのような暮らしだったのかわからない。そして人間はだれしも身分を気にするものである。序列をどう割り切るか。

関連記事
Comment
Trackback
title>
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

うえしん

Author:うえしん
世の中を分析し、知る楽しみを追究しています。興味あるものは人文書全般。神秘思想、仏教、労働論、社会学、現代思想、経済学、心理学、歴史学。。 そのときの興味にしたがって考えています。

Kindle本、2冊発売中です。

google adsense
全ての記事を表示する
ブックガイド特集
月別アーカイヴ
FC2カウンター

Page Top