HOME   >>  おすすめ本特選集  >>  『なぜ彼は本気で恋愛してくれないのか』 ハーブ ゴールドバーグ
03 05
2006

おすすめ本特選集

『なぜ彼は本気で恋愛してくれないのか』 ハーブ ゴールドバーグ

なぜ彼は本気で恋愛してくれないのか
ハーブ ゴールドバーグ 角 敦子

023938730000[1].jpg

 たぶん女性向けに書かれているのだろうが、男がぜひ読むべき女性にとっての男の性質がどのようなものかを教えてくれる驚嘆の書である。男らしさ、男としてよかれとやっている論理や感情の抑制が、女性を傷つけているとはじつに皮肉なものである。

 「少年のころは、身近な人に頼らない男らしさを見せると好感をもたれました。とくに喜ばれほめられた気質は、自立心旺盛、意欲的、野心的、目標志向、ワンパクさ、責任感の強さ、活発さ、といったところでした。
 ――ところが皮肉なことに、彼を「男らしく」見せていた気質が、将来「無神経」で女性に横暴にふるまう男に彼をしたてあげてしまうのです」

 男は男らしくなろうとしてクールで論理的で無口になろうとするものだが、感情と共感をとても大切にする女性にとってはその態度は拒絶や拒否としかとられかねられないものなのである。

 男として条件づけられたものが、女性との気持ちのすれちがいを数々ひきおこしていることがこの本の中で多くとりあげられていて、本書は感嘆することしきりの本である。もちろん女性として条件づられたものが男にどのような気持ちをひきおこさせるかものべられている。

 この本は男と女の違いをのべた私にとっては赤ラインとドッグ・イヤーだらけの貴重で重要な本になった。男女ともども読んでほしい本である。


だから、彼女は愛される―男がずっと一緒にいたい女 男が「大切にしたい」と思う女性50のルール―男はこう考え、女の「ここ」を見ている! 「やすらぎを与える女性」50のルール―“ずっと一緒にいたい”と思わせる魅力 好きな彼に言ってはいけない50のことば―“恋”を育てる会話のマナー ジョン・グレイ博士の「愛される女」になれる本
by G-Tools
関連記事
Comment
Trackback
title>
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






google adsense
全ての記事を表示する
ブックガイド特集
月別アーカイヴ
プロフィール

うえしん

Author:うえしん
世の中を分析し、知る楽しみを追究しています。興味あるものは人文書全般。ビジネス書、労働論、社会学、現代思想、経済学、心理学、精神世界、歴史学。。 そのときの興味にしたがって考えています。

twitterはこちら→ueshinzz

FC2カウンター

Page Top