FC2ブログ

HOME   >>  書評 性・恋愛・結婚  >>  『愛には少し足りない』 唯川 恵
03 21
2004

書評 性・恋愛・結婚

『愛には少し足りない』 唯川 恵

愛には少し足りない
唯川 恵

愛には少し足りない

 唯川恵の性をあつかった小説である。ふつうの安定した結婚を夢見る女性と、性に奔放な女性の比較が物語の中心である。主人公はさいごには少し冒険するが、もちろん結婚の道はふみはずさない。


愛なんか ゆうべ、もう恋なんかしないと誓った サマー・バレンタイン 燃えつきるまで 病む月
by G-Tools
関連記事
Comment
Trackback
title>
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

うえしん

Author:うえしん
世の中を分析し、知る楽しみを追究しています。興味あるものは人文書全般。神秘思想、仏教、労働論、社会学、現代思想、経済学、心理学、歴史学。。 そのときの興味にしたがって考えています。

Kindle本、2冊発売中です。

google adsense
全ての記事を表示する
ブックガイド特集
月別アーカイヴ
FC2カウンター

Page Top