FC2ブログ

HOME   >>  書評 労働・フリーター・ニート  >>  『働かないって、ワクワクしない?』 アーニー・J. ゼリンスキー
05 30
2004

書評 労働・フリーター・ニート

『働かないって、ワクワクしない?』 アーニー・J. ゼリンスキー


働かないって、ワクワクしない?
アーニー・J. ゼリンスキー Ernie J. Zelinski

働かないって、ワクワクしない?

 私もまったく働かないことを希求している。でも働かなければメシが食えないのはわかりきったことである。保険や年金のために働きつづけなければならない。また世間一般並みのレベルも維持しなければならない。この心配をクリアできないことには働かない生活を選択することはできないのである。

 こういう立場から見るとこの本は働くことの害をちょっと大げさに煽っているような本に見受けられた。もちろん私はこの立場におおいに賛成する者だから共感する部分は多くあった。でもね。


ナマケモノでも「幸せなお金持ち」になれる本 本当に好きなことをして暮らしたい! スローライフの素602(ロクマルニ) ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。 今日が楽しくなる魔法の言葉
by G-Tools
関連記事
Comment
Trackback
title>
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

うえしん

Author:うえしん
世の中を分析し、知る楽しみを追究しています。興味あるものは人文書全般。神秘思想、仏教、労働論、社会学、現代思想、経済学、心理学、歴史学。。 そのときの興味にしたがって考えています。

Kindle本、2冊発売中です。

google adsense
全ての記事を表示する
ブックガイド特集
月別アーカイヴ
FC2カウンター

Page Top