FC2ブログ

HOME   >>  セラピー・自己啓発  >>  『マーフィー 眠りながら巨富を得る』 ジョセフ マーフィー
09 03
2006

セラピー・自己啓発

『マーフィー 眠りながら巨富を得る』 ジョセフ マーフィー


マーフィー 眠りながら巨富を得る―あなたをどんどん豊かにする「お金と心の法則」
ジョセフ マーフィー Joseph Murphy 大島 淳一

マーフィー 眠りながら巨富を得る―あなたをどんどん豊かにする「お金と心の法則」

 眠りながら巨富を得るというのは、成功や富を実現したように潜在意識に思い込ませれば、その成功が現実に実現するということである。棚からぼた餅的な発想でないわけではないが、努力や勤勉がすっとばされているような気もするが、まあこの心の法則は真実でもあるのだろう。

 私たちは自分の考えていることが現実になるという心の性質をもっている。心理学の交流分析では人生脚本といって、親からおまえはこんな人間だといわれると、一生そのような人間を演じるのだという考えがある。マーフィーはこのはたらきを成功や富のために用いようとしているのである。

 あたかも実現したように潜在意識に刻み込むと、そのような現実が後からやってくるのである。成功や富や幸福にそのような心の法則を用いない方法はないだろう。

 ぎゃくに否定や批判ばかり考えていたらそのような現実をつくることになるし、欠乏や貧困を思い浮かべてばかりしたら、じっさいに欠乏や貧困をひきよせることになってしまう。あなたの日ごろ考えていることがあなたの現実なのである。

 考えるということは、すでにしてこの世界の現実である。あなたの世界の中では、その世界しか存在しないのである。すでにあなたはそのような世界を現に生きているのである。現実にひきよせるのは時間の問題だろう。心理学では予言成就という言葉があり、まさにこのことである。聖書では、「私がおおいに怖れていたことが私にふりかかった」(ヨブ記)といっている。否定や欠乏ばかり思い浮かべるのではなく、成功や幸福を思い浮かべない手はないというものである。

 私たちは考えが現実をつくるという法則を知らずに、よういに否定や批判、欠乏ばかりに目を向けがちになる。それが現実になるという結末を知らないからだろう。または批判していると自分が偉い人間になった思い込むもできるし、楽しいことより不平不満に目を向けることのほうがラクだからだろう。ニュースはそのような面ばかり見せる。そして自分の現実をそのような否定的なものにつくりあげてしまうのである。

 この心のカラクリを知ったのなら、私たちの考えかたというものにもっと注意深くなることに気を使うようになるだろう。私たちは心に関して、車のハンドルの存在を知らずに、アクセルを踏みつづけるようなことをしているのである。ハンドルというのは考えることの内容や種類のことである。

 なお、マーフィーはキリスト教である。神に祈る言葉がしょっちゅう出てくる。しかしキリスト教的な本というよりか、自己啓発がメインであるから、神かがり的な言葉は気にする必要もないだろう。というか、宗教というのは、いつでもわれわれに自己啓発、または心の有効な用いかたを教えてきたのだろう。宗教は無条件の服従をきらった近代の政治的人間がその側面を嫌悪しているだけなのである。心の利用法まで排斥するのは、医者に服従するのはいやだから医者を排斥するのに似ている。


マーフィーあなたも金持ちになれる―必要なお金がすぐに手に入る不思議な心理法則 マーフィー 自分に奇跡を起こす心の法則―潜在能力は、それを信じる人には無限の富と成功を約束する! マーフィー100の成功法則 マーフィー 人生は思うように変えられる―ここで無理と考えるか、考えないかで… マーフィー あなたは、何をやってもうまくいく!―この黄金ルールを守れ!
関連記事
Comment
Trackback
title>
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

うえしん

Author:うえしん
世の中を分析し、知る楽しみを追究しています。興味あるものは人文書全般。神秘思想、仏教、労働論、社会学、現代思想、経済学、心理学、歴史学。。 そのときの興味にしたがって考えています。

Kindle本、2冊発売中です。

google adsense
全ての記事を表示する
ブックガイド特集
月別アーカイヴ
FC2カウンター

Page Top