HOME   >>  日常  >>  大阪府立中央図書館にいってきた。
07 17
2005

日常

大阪府立中央図書館にいってきた。


 ■きのうは東大阪市にある大阪府立中央図書館にいってきた。近代的で豪華な建物で、空間もかなり広々としている。資料もかなり揃っている。府立中之島図書館みたいに狭くない。

 CIMG0001_113.jpg

 それにしても地下鉄中央線と近鉄の二倍料金がむかつく。もよりの荒本駅に行くには、中央線と近鉄の初乗り料金を払わなければならないのである。サギみたいな気分である。

 荒本駅付近にはカルフールというたしかフランス資本のショッピング・ビルがあって、郊外のだらけた雰囲気がただよっていた。人気はあるみたいだったけど。エスカレーターが階段型ではなくて、スロープ型だったのは驚き。ショッピング・カートのまま上れるのである。おおお、倒れる~。で、もう撤退

関連記事
Comment
Trackback
title>
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






google adsense
全ての記事を表示する
ブックガイド特集
月別アーカイヴ
プロフィール

うえしん

Author:うえしん
世の中を分析し、知る楽しみを追究しています。興味あるものは人文書全般。ビジネス書、労働論、社会学、現代思想、経済学、心理学、精神世界、歴史学。。 そのときの興味にしたがって考えています。

twitterはこちら→ueshinzz

FC2カウンター

Page Top