HOME   >>  バイク・ツーリング  >>  鍬山(くわやま)神社と八瀬(やせ)比叡山口の紅葉を見てきました
11 29
2012

バイク・ツーリング

鍬山(くわやま)神社と八瀬(やせ)比叡山口の紅葉を見てきました

 遅くなってしまいましたが、11月25日(日曜日)に亀岡と京都のほうに紅葉をバイクで見にいきました。亀岡の鍬山(くわやま)神社の紅葉はこちらのブログを見て、ぜひ見にいきたいと思いました。

 「真っ赤な秋(京都・亀岡 鍬山神社) 」 花景色-K.W.C. PhotoBlog

 写真があまりにも鮮やかすぎたのか、実物はもっと紅葉が散らばっているように思えました。わたしが撮った紅葉の写真さえアップするのがはばかられるほど、美しすぎです。わたしの写真は現物はすこし劣るかもしれないという参考になるかもしれませんねw

 もうひとつの目的地は、去年も見ほれた八瀬(やせ)比叡山口の三色のグラデーションが鮮やかな紅葉を見にいくことでした。残念ながらついたころには日が暮れかけていて、カメラは微妙な色合いになってしまいました。

 こんどの休みにリベンジできるかな。


PB250036.jpg

鍬山(くわやま)神社は駐車場わきの参道がいちばんきれいだったように思えましたw

PB250038.jpg

灯篭の朱色より鮮やかなもみじの赤。

PB250019.jpg

もうだいぶ散ってしまったのかな。

PB250039.jpg

いろいろな角度と構図で紅葉の美しさを切りとろうとしますが、わたしには腕と技術が。。 高いカメラを買わないとダメなのかな。

PB250027.jpg

境内の紅葉もきれいに栄えていましたが、光の具合で色が落ちてしまっていました。

PB250037.jpg

色はあるけど、構図がねw

PB250024.jpg

神殿の右手の紅葉も鮮やかでしたが、光が当って色が落ちている。。

PB250064.jpg

わたしの紅葉のベスト・ポイントは八瀬(やせ)比叡山口です。着いたころには日が暮れかけていて、微妙な光の採用度をもっているカメラはこのような色合いになりました。もっと明るい空の下に栄える紅葉を見たかった。

PB250070.jpg

手前の紅葉と上手の黄葉が目を奪われるほどきれいなんですけど。

PB250073.jpg

角度を変えていけば、だいだい色に紅葉した木々も見えてきます。

PB250076.jpg

川が流れる川辺に紅葉は染まっています。

PB250081.jpg

比叡山口のケーブル駅に紅葉の回廊がつづいています。

PB250083.jpg

鮮やかな紅葉の天幕がひろがります。

PB250090.jpg

肉眼では空はだいぶ暗くなっていて、遅く着いたことが悔やまれます。鮮やかな空の下で見たかった。

PB280048.jpg

くやしいから二年前の明るい空の下で撮った紅葉を載せておきますね。この写真は夕陽がさしかかっていてよけいに黄色にあたたかみが出たのかな。

PB250048.jpg

亀岡の出雲大神宮というところの紅葉も、赤色と褐色、黄色の紅葉が鮮やかでしたね。

PB250047.jpg

亀岡にのどかな田園風景がひろがります。

PB250055.jpg

亀岡の山並みを北上した山々もきれいに褐葉していましたね。この山をこえて京都に下ろうとしたのですが、北山杉の山々は紅葉しておりません。しかも寒い。



茨木の山々も褐葉していました。褐葉は真っ赤な紅葉のような派手さはありませんが、ひごろ緑の山色に慣れているものにはこの季節だけの変色に目を楽しませてくれます。



関連記事
Comment
Trackback
title>
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






google adsense
全ての記事を表示する
ブックガイド特集
月別アーカイヴ
プロフィール

うえしん

Author:うえしん
世の中を分析し、知る楽しみを追究しています。興味あるものは人文書全般。ビジネス書、労働論、社会学、現代思想、経済学、心理学、精神世界、歴史学。。 そのときの興味にしたがって考えています。

twitterはこちら→ueshinzz

FC2カウンター

Page Top