FC2ブログ

HOME   >>  書評 ビジネス書  >>  『林文子 すべては「ありがとう」から始まる 』 岩崎 由美
08 19
2010

書評 ビジネス書

『林文子 すべては「ありがとう」から始まる 』 岩崎 由美

林文子 すべては「ありがとう」から始まる (日経ビジネス人文庫)林文子 すべては「ありがとう」から始まる (日経ビジネス人文庫)
(2006/01)
岩崎 由美

商品詳細を見る


 フォルクスワーゲン社長からBMW東京社長、ダイエー会長と肩書きが書いてあるからサービスの真髄を知れると思って読んでみたが、ほとんど道徳訓。人が生まれる理由は人を幸せにするためと思える人は、わたしにとってはすごいことだと思う。そんな道徳訓だけではたしてビジネスは渡ってゆけるのか。

 この本がダメだと思うのは監修が本人で、ライターが本を書いていること。ヨイショ記事や提灯記事しか書けないし、ヘビににらまれたカエルのように不利なことや批判などまるで書けないじゃないか。こんな本を出せる神経がわからない。この無神経さはなんだと思う。

 この本が出された2006年時点で林文子はダイエー会長で、その後どうやってダイエーを立て直したのかとネットを見てみると、その後すぐにダイエーをやめていて東京日産の社長をへて、横浜市の市長になっている。退職金めあての渡り役人みたいで、節操がぜんぜんない。ダイエーを立て直したのか、責任をもったのか、信用をいっきょにうしなった。

 なんの本だったんだろうという感想しかもたない。


一生懸命って素敵なこと 失礼ながら、その売り方ではモノは売れません 不思議なほど仕事がうまくいく「もう一言」の極意 仕事学のすすめ 2009年4-5月 (NHK知る楽/木) しびれるほど仕事を楽しむ女たち―ウーマン・オブ・ザ・イヤー
by G-Tools


関連記事
Comment
Trackback
title>
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

うえしん

Author:うえしん
世の中を分析し、知る楽しみを追究しています。興味あるものは人文書全般。神秘思想、仏教、労働論、社会学、現代思想、経済学、心理学、歴史学。。 そのときの興味にしたがって考えています。

Kindle本、2冊発売中です。

google adsense
全ての記事を表示する
ブックガイド特集
月別アーカイヴ
FC2カウンター

Page Top