HOME   >>  おすすめ本特選集  >>  成功哲学の名著を見る
03 27
2009

おすすめ本特選集

成功哲学の名著を見る


世界の成功哲学50の名著

 このところバトラー・ボードンの「世界の名著シリーズ」にしたがって名著を紹介してきましたが、成功哲学についてはどうしようかと躊躇しました。私はほとんど成功哲学については本を読んでいませんし、自己啓発は許容できても、「成功」とか「金持ち」になるという姿勢はどうもついていけません。

 名著と呼ばれるものを紹介するにとどめたいと思います。名著とよばれた本はそれなりに価値のあるお墨付きをもらった本ですし、このジャンルを読みたいと思ったときには選択のガイドとなってくれることでしょう。こういう「名著読み」といわれる読み方は私は好きです。一定の評価や世評がある本は安心して読めますね。

 私は成功哲学の本は読みませんが、こういう本を読む人が成功したり、前向きに事業を拡大したり、創業してきたという歴史があるのでしょうね。こういう心構えをもたない人に事業や将来の展望はひらけることはないと思います。その点で成功哲学の本はひとつの軌跡をつくっているのかもしれませんね。私は成功哲学の名著とよばれる本を記憶の片隅にでもとどめておきたいと思います。


リーダーになる ベニスリーダーになる (新潮文庫)私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)1分間マネジャー―何を示し、どう褒め、どう叱るか!

信念の魔術 新装版ビジネスは人なり 投資は価値なり―ウォーレン・バフェットカーネギー自伝 (中公文庫BIBLIO)バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

望むものをひきよせる 心と宇宙の法則ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則ダイヤモンドを探せ7つの習慣―成功には原則があった!

デルの革命 - 「ダイレクト」戦略で産業を変える (日経ビジネス人文庫)富に到る道 フランクリン アメリカ古典文庫 1 フランクリン (1)新インナーゲーム―心で勝つ!集中の科学

バルタサル・グラシアンの成功の哲学―人生を磨く永遠の知恵【携帯版】思考は現実化する心構えが奇跡を生む

自己実現への道 M.ジェイムズ自己実現への道―交流分析(TA)の理論と応用チーズはどこへ消えた?金持ち父さん貧乏父さん「強国」論―富と覇権(パワー)の世界史

部下と現場に出よ、生死を共にせよ―リンカーン 逆境のリーダーシップ成功と幸せのための4つのエネルギー管理術―メンタル・タフネス自由への長い道―ネルソン・マンデラ自伝〈上〉

マリオット・ウェイ サービス12の真実 W.マリオットマリオット・ウェイ サービス12の真実―世界一のホテルチェーンを築いた顧客満足の秘密理想のわたしになる!最強のセルフプロデュース術

あなたはいまの自分と握手できるか A.ロビンスあなたはいまの自分と握手できるか (知的生きかた文庫)大きく考えることの魔術―あなたには無限の可能性がある

史上最強のリーダー シャクルトン ― 絶望の淵に立っても決してあきらめないなぜ、この人たちは金持ちになったのか (日経ビジネス人文庫)私のウォルマート商法―すべて小さく考えよ (講談社プラスアルファ文庫)ジャック・ウェルチ わが経営(上) (日経ビジネス人文庫)

はじめのコーチング運のいい人、悪い人―運を鍛える四つの法則ジグ・ジグラーの積極思考の力ジグ・ジグラーの積極思考の力―豊かな人生を創る必勝哲学

新訂 孫子 (岩波文庫)ぼろ着のディック (アメリカ古典大衆小説コレクション)O・マーデン「前進あるのみ」 

W・ワットル「金持ちになるための科学」 エドワード・ボック自伝 藁のハンドル (中公文庫―BIBLIO20世紀)

R・コーリア「時代の秘密」 R・ギブリン「人の心をつかむ」 P・ゲッティ「大富豪の生き方」

C・ポンダー「豊かさをもたらす大いなる法則」 T・ホプキンズ「成功のための公式ガイドブック」

朱津宁 「厚黒学」 自己を築く B.トレーシー自己を築く―心を支配する7つの法則で、これだけあなたは変わる! A・グレーブス「差別を超える成功哲学」


関連記事
Comment
Trackback
title>
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






google adsense
全ての記事を表示する
ブックガイド特集
月別アーカイヴ
プロフィール

うえしん

Author:うえしん
世の中を分析し、知る楽しみを追究しています。興味あるものは人文書全般。ビジネス書、労働論、社会学、現代思想、経済学、心理学、精神世界、歴史学。。 そのときの興味にしたがって考えています。

twitterはこちら→ueshinzz

FC2カウンター

Page Top