HOME   >>  人生論  >>  『自分を奮い立たせるこの名文句』 大島 正裕
11 15
2008

人生論

『自分を奮い立たせるこの名文句』 大島 正裕


logo1111.gif

自分を奮い立たせるこの名文句―希望、勇気、自信…先賢の知恵に学べ (知的生きかた文庫)自分を奮い立たせるこの名文句―希望、勇気、自信…先賢の知恵に学べ (知的生きかた文庫)
(1997/02)
大島 正裕

商品詳細を見る


 名言集はいくらか読んできたことはあるのだが、なぜかこの本は身にしみてきた。本がよかったのか、あるいはいまの自分の身が名句に感動しやすくなっているのか判断はむずかしい。41年間生きてきて20代で読む名言集より意味がよりよくわかったこと、あるいは失業中でこれまでのこと、これからのことで自信を失っているからかもしれない。

 中年クライシスといったやつかもしれない(笑)。いままでの人生の後悔や失敗と思ったこと、過ちなどを感じたときにこの名言集は励ましになってくれるのかもしれない。なお、この本はブックオフの100円本で買ったので、もう手に入れにくいかもしれない。

 心に響いた名言を引用しよう。

「百の事を行なって一つだけが成ったとき、成らなかった九十九に目を向け力を落とすか、成った一つに目を向け希望を抱くか、成功か失敗かの分かれめがこんなところにもある」 松下幸之助

「将来を恐れる者は失敗を恐れて己の活動を制限する」 H・フォード

「それ禍の来るや、人自らこれを生ず。福の来るや、人自らこれを生ず」 『淮南子』

「「自分にできること」よりも「世の中が求めていること」に挑戦しつづけたほうが人生も楽しい」 糸川英夫

「よしっ、やってみよう! 試みのないところに、成功のあったためしは決してないのだ」 ネルソン

「いやしくも一芸に秀でようとする若者が万人の気に入るような態度をするとすれば、私はそのような若者は買わぬのである」 佐藤愛子

「成功した人は、普通の人ならその困難に打ち負かされるところを、反対に喜び勇んで体当たりしている」 松下幸之助

「人生は学校である。そこでは幸福よりも不幸のほうがよい教師である」 フリーチェ

「人生のほとんどのすべての不幸は、自分に関する事柄について、誤った考え方をするところから生じる」 スタンダール

「人生はつらく、苦しいのが当たり前、自分の苦しみは特別ではないと素直に受け入れると、苦が苦でなくなってくる」

「人は敗れたゲームから教訓を学びとるものである。私は、勝ったゲームから、まだ何も教えられたことがない」 B・ジョーンズ

「苦悩こそ人生の真の姿である。我々の最後の喜びと慰めは、苦しんだ過去の記録に他ならない」 ミュッセ

「これまでに激しい苦悩も味わわず、自我の大きな劣敗も経験しなかった、いわゆる打ち砕かれたことのない人間は何の役にも立たない」 ヒルティ

「人間のもっとも偉大な力とは、その人の一番の弱点を克服したところから生まれてくるものである」 レターマン

「大衆の先に立って一つの主義主張をとなえ、行動すれば必ず悪口をいわれる。したがって、指揮者としての資格は、たえず悪口をいわれ、批判されることにあるといってよい」 市川房枝

「自分の仕事を重要だと考える人が、より幸福になる」

「他人の価値を認めなさい。そうすればあなたも認めてもらえます」 J・マーフィー

「地位だとか法外な金だとか、他人から一目置かれた扱いだとか、そういうものがいかに泡かということは、自分が確かな深いポリシーを身につけたとき、輝かに分かる」 畑山博

「人生の目標を達成しようとする時、限界がたった一つある。それは自分が決めた限界である」 D・ウェイトリー

「弾丸はいつも臆病者に当たる」

「不断に疑問を抱くことこそ、知恵に対する最初の鍵である」 アベラルドゥス

「青春時代にさまざまな愚かさを持たなかった人間は、中年になって何らの力も持たないだろう」 コリンズ

「木は自分で動きまわることはできない 神様に与えられたその場所で
精一杯枝をはり 許された高さまで一生懸命伸びようとしている
そんな木を友だちのように思う」 星野富弘

「成功不成功は人格の上に何の価値もない。人は多くそうした標準で価値をつけるが、私はそういう標準よりも理想や趣味の標準で価値をつけるのが本当だと思う」 田山花袋

「自信とは、自分の能力や技量で物事が達成できるかどうかの見通しのことです。そして見通しを立てるのは想像力です。自信のない人に共通しているのは想像力に乏しいことです」 J・マーフィー

「おまえの足の痛みはねえ、神様がくださった試練なんだよ。感謝しなさい。神様がおまえを大きくするためにいたずらをしているんだよ」 中村清

「臆病でためらいがちな人間にとっては、いっさいが不可能である」 W・スコット

「「こんな出来事が目の前で起こったのは、私に何か気づかせよう、役に立ってやろう、利用したらいいよ、と誰かが教えてくれているのではないか」ともう一度、その出来事に問いかけるのである。何かしら答えが返ってくるはずだ」

「ことごとく書を信ずれば書なきにしかず」 孟子

 名言集というのは自分が悩んでいるときや苦しんでいるとき、失敗だった、だめだったと思うときこそ、いちばん身にしみてくる。ぎゃくに幸福なときや順風満帆のときにはなんの響きも感じない。ネットでたくさんの名言ページを見るのだが、ひどく他人事のように見える。たぶん苦しんでいる、悩んでいるという「器」を共有しないからだろう。悲しみや苦しみの「器」に満たされたとき、名言集はたくさん心にしみこんでくる。器がないときには無用の長物である。ついでに他人や会社が圧しつけてくるようなばあいに反発心が先にたち、害悪になるばかりである。

 名言集というのは他人の名言をあつめてくるから著者はラクしていると思われるだろうが、自分で名言を集めてこようと思うとどの本から一句を拾うかとか、載せるか載せないかの基準を考えるとあんがい難しいものである。テーマで選ぼうとすると、どこにあの名句があったかと探ったり、あるいは記憶を探るというのはかなり難しい作業である。敬服したいものである。

 ところでこのように本を引用するとき、片手で開いたページを押さえながらキーボードを打ちこんだり、キーボードで本を押さえながら文字を打つといった、たいへんにしんどい作業をおこなっている。下記のようなブックスタンド、ブックストッパーなどがあれば、重宝するのだろうか。


ELECOM EDH-004 ブックスタンドページホルダーEDISON 片手でらくらく!人気のブックスタンド! ほんたった 黒 EH-2


名言集は山のように出ていますね。
世界の名言100選 (PHP文庫 か 39-6)名言の智恵 人生の智恵―古今東西の珠玉のことば語り継ぎたい世界の名言100―上司から部下へ、親から子へ3秒でハッピーになる 名言セラピー

関連記事
Comment

わたしの名言集

わたしの尊敬する作家、カート・ヴォネガット・Jrの作品より、
わたしの記憶なので微妙に違うと思うけど、

至福の瞬間にはかならず声に出してこう言いなさい。
「これが素敵でなくて他に何がある?」

わたしは必ず声に出して言っています。
そして、多分人類にとって一番大事なこと。

「産めよ!殖やせよ!」
「愛は敗れても親切は勝つ」

昼間なのに、飲まずにはいられない。
ビール焼酎割り中でっす。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

デンカさん、こんにちは。

ヴォネガットはブラック・ユーモアがとてもおもしろくて、私も好きです。
村上春樹の初期の作品はヴォネガットに影響をうけたわけですが、村上春樹はノーベル賞候補にまでなっていますね。もう初期の面影はだいぶなくなったのですけど。

ヴォネガットの名言はシンプルであたりまえだけど、だからこそ忘れやすいことをいっていますね。

名言は年をとるほど味わい深くなることがよくわかる年齢になってきたと思います(泣)。

Tさん、こんにちは。

星野富弘は不勉強であまり知らなかったのですが、半身不随の画家だったんですね。そんな人と比べると、私たちが苦悩や環境に閉じ込められたと思うことなんて、まだまだ子どもみたいなものですね。

私の苦悩から脱出法は、思考を捨てたり、過去や未来への思考をいっさい遮断することだと思います。思考や過去、未来の思いが私を苦しめるわけですから、自分が悲しいんでいると思ったら、なるべく思考を遮断するようにしています。といってもいつも思考に満たされているわけですが、苦悩がひどいときにはいちばん効くクスリだと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Trackback
title>
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






google adsense
全ての記事を表示する
ブックガイド特集
月別アーカイヴ
プロフィール

うえしん

Author:うえしん
世の中を分析し、知る楽しみを追究しています。興味あるものは人文書全般。ビジネス書、労働論、社会学、現代思想、経済学、心理学、精神世界、歴史学。。 そのときの興味にしたがって考えています。

twitterはこちら→ueshinzz

FC2カウンター

Page Top